オフィシャルブログ

♡初回限定♡Bloom 人気BEST3のマシンをたっぷり体験できる!贅沢プランのご紹介

2022.10.02

20221002133905.png

やっぱり痩身エステに行くなら効果を絶対出したいですよね?!(><)
Bloom
のマシンはどれも医療痩身レベルのものばかり( )
エステならではの癒しの空間と、クリニッククラスの痩身効果がほしい方、
今までエステだとなかなか効果を感じられなかった...という方へ今回はおすすめメニューをご紹介いたします!



とにかく結果重視!最新マシンで効果を実感したいという方はコレ!

現在Bloomで効果が出る!と1番人気の組み合わせのこちらのプラン!
ご体験後もリピーター続出のメニューです( ✌︎'ω')✌︎

・不動の1番人気!最高の体感♡むくみセルライトケアには間違いなし!エンダモロジーアライアンス!
・30分で腹筋2万回のエビデンスあり!話題のパルス電磁場痩身マシン!フィットカービング!
・4つの痩身機能を組み合わせた「4Dテクノロジー」でセルライトケア!引き締め!ハリツヤ実感!ヴィーナスディーバ!

とにかく効果をすぐに実感したい方!
痩身エステは行ったことがあるけど今まで効果がわからなかった( ;∀;)という方!
是非Bloomの人気TOP3のマシンをお試しください✨

MOLDIV-003 4.jpg

Bloomおすすめ贅沢痩身プラン!(150分)

キャンペーン中! オススメ!

施術内容 エンダモロジー・アライアンス 50分
全身、またはIDトリートメント1箇所~選択
フィットカービング 30分
お腹、ヒップ、太もも表・裏、二の腕(お体の状態による)から1箇所
ヴィーナスディーバ 40分
お顔、お腹周り、ローライズ、ヒップ、太もも表・裏、二の腕、背中上部、背中下部、ふくらはぎから2箇所
カウンセリング 30分
初回体験
限定料金
1回体験 通常価格:¥107,500のところ¥13,200
3回体験 通常価格:¥322,500のところ¥16,500
備考 ※税込価格

Bloomスタッフが2022年におすすめする最新マシンを組み合わせたnew3大痩身プランが新登場!エンダモロジーの最新バージョンであるアライアンスで全身をくまなく施術しむくみ解消、業界初4Dテクノロジー搭載の複合機ヴィーナスディーバで気になる箇所のサイズダウン♪更に高密度電磁場パルス式マシンのフィットカービングで筋力アップ&引き締めを実現!お得で贅沢なプランを是非お試しください。

お申し込み

運動不足・膝の痛み解消に〜ヒューバー・トレーニンング!

2022.10.01

A9_03238.jpg

実は弊社代表が今年の初めから週3-4回20分ヒューバーを行い体重で約10kg※程の減量に成功したんですΣ(•̀ω•́ノ)ノ

※これ以外も軽い食事制限を行ってます。

長年悩んでいた膝の痛みが嘘のように完全に解消されたそうで
渋谷から原宿までダッシュできるほどの脚力も戻ったとのこと!( °o°)

すごいですよね!✨

ヒューバーのいいところはたった10分で60分ピラティスをしたことと同じような効果が得られるところです(﹡ˆ__ˆ﹡)

10分だったらちょっとした隙間時間⌚︎や、運動が苦手な方でも続けやすいですよね♡

更にヒューバーには目的やご年齢による膨大な数のモードがございます!✨
是非お客様に合ったモードで最初は10分から始めてみてくださいね♩

運動嫌いなあなたもゲーム感覚で始めれますので運動不足解消につながりますよᕙ( ˙-˙ )ᕗ

現在無料体験を行なっておりますので是非1度お試しください!

ヒューバーお試し無料体験プラン!(40分)

キャンペーン中! オススメ!

施術内容 ヒューバー 10分
全身
カウンセリング 30分
初回体験
限定料金
1回体験 通常価格:¥4,400のところ¥0
備考 ※銀座7丁目店・表参道店・新宿西口店・池袋店のみとなります。

エンダモロジーのLPG社から、更に本格的な脂肪を分解&燃焼の効果が期待できる新感覚の最新フィットネスマシンが登場!たった10分でヨガやピラティス60分と同等の効果が得られると言われております★膝の痛みがある方も是非お試しください!

お申し込み

【サーモシェイプ】イスラエルの世界的医療機器メーカー アルマレーザーズ社の方がBLOOMに表敬訪問されました!【テノール】

2022.09.09

IMG_2302.jpg




先日BLOOMで大人気のマシン!❝サーモシェイプ❞の医療機器メーカー、アルマレーザーズ社の方が表敬訪問されました✨




BLOOMはサーモシェイプで始まった、サーモシェイプに支えられてきたと言っても過言ではないエステサロン( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

2007年10月に初めてサーモシェイプを導入し、15年間延べ100万人以上の施術をおこなってまいりました!

毎日稼働していない店舗はないくらい導入した頃から変わらず大人気のマシンです♩

現在BLOOMでは銀座エリアだけでも8台導入されております!





そんな素晴らしいサーモシェイプを開発されたアルマレーザーズ社は、

美容医療の現場で活躍している、テノール・ウルトラアクセント・ソプラノなども開発されております✨

美容好きの方なら聞いたことあるマシンばかりではないでしょうか?(﹡ˆ__ˆ﹡)




サーモシェイプはたった数回で部分痩せが叶う素晴らしいマシンです!信頼ある医療機器メーカーの開発した美容機器の施術を受けるなら安全に、更に最大限効果が出たほうが嬉しいですよね?

15年も施術しているBLOOMなら安心安全にその効果をご実感いただけますよ(⑅•ᴗ•⑅)

是非その良さを体感してくださいね♡

お腹周りの脂肪が気になる方必見!種類や原因、落とす方法をご紹介

2022.09.02

60 お腹 の 脂肪

お腹周りにどっしりとたまった脂肪にお悩みの方は、少なくありません。実はお腹周りの脂肪にはいくつか種類があります。種類ごとの特徴や原因を知って、適切な対処を施すことでスリムなお腹を目指せます。

今回の記事では、お腹につきやすい脂肪の種類や原因、脂肪を落とす方法などについてご紹介します。お腹の脂肪を落として美しいシルエットを手に入れたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

お腹周りにつきやすい3種類の脂肪

60 お腹 の 脂肪 (2)

お腹周りにつきやすい脂肪には、主に以下の3種類があります。

  • ● 皮下脂肪
  • ● 内臓脂肪
  • ● 異所性脂肪

ここからは、それぞれの特徴や原因について解説していきます。

皮下脂肪

皮下脂肪とは、皮膚と筋肉の間にある脂肪を指します。指でお腹のお肉をつかんだときに、プニプニとつまみやすい場合は、皮下脂肪が蓄積している可能性が高いです。

皮下脂肪は、男性よりも女性のお腹につきやすいとされています。女性ホルモンの働きによって、皮下脂肪を体内にため込もうとするからです。とくに太ももやお尻などの下半身につきやすい脂肪であるため、洋ナシのような形のシルエットに悩まされている方も少なくありません。

内臓脂肪

内臓脂肪とは、内臓周りについている脂肪のことを指します。身体全体はあまり太っていないにもかかわらず、お腹だけ出ている場合は、内臓脂肪が蓄積している可能性が高いです。

内臓脂肪がたまる原因としては、糖質や脂質の高い食べ物を摂取し過ぎていることなどが考えられます。内臓脂肪を放っておくと、内臓の機能が低下し、動脈硬化や生活習慣病などのリスクが高くなります。

異所性脂肪

異所性脂肪とは、本来脂肪が蓄積しにくい内臓に付着する脂肪のことです。皮下脂肪が筋肉と皮膚の間に、内臓脂肪がお腹周りに蓄積するのに対し、異所性脂肪は膵臓や肝臓、心臓などの周りにたまります。異所性脂肪は「第3の脂肪」とも呼ばれ、近年注目を集めている種類です。

異所性脂肪の原因は、運動不足や暴飲暴食によって、皮下脂肪や内臓脂肪の蓄積量が一定レベルを超えた場合に、余った脂肪が肝臓などに蓄積することであるとされています。

異所性脂肪を放っておくと、さまざまな疾患を引き起こす恐れがあります。たとえば脂肪が肝臓に蓄積すれば肝硬変、心臓に蓄積すれば心筋梗塞などです。

お腹周りの脂肪を落とす7つの方法

60 お腹 の 脂肪 (3)

ここからは、お腹周りの脂肪を落とすおすすめの方法についてご紹介します。

食生活を改善する

お腹周りの脂肪を落とすためには、食生活の改善が重要です。とくに筋肉のもととなるタンパク質を積極的に摂取しましょう。タンパク質は、お肉や魚、豆類などに豊富に含まれています。

また便秘が原因でお腹が出ている場合は、腸内環境を整えるために食物繊維を多く取り入れましょう。食物繊維は、野菜や海藻類などに多く含まれています。

一方で、糖質の摂り過ぎは脂肪の蓄積につながるので避けましょう。とくにコーラなどのジュース類や、ウインナーやハムなどの加工肉には糖質が多く含まれているため、できるだけ避けるのが無難です。

また食事をとる際には、早食いをするのではなくしっかり噛んでゆっくり食べましょう。しっかり噛むことで、消化がスムーズになって便秘を予防できます。

筋トレを行う

お腹の脂肪を落とすためには、筋トレを習慣にするのがおすすめです。クランチやプランクなどの筋トレを行うことで、筋力がアップして基礎代謝が上がり、太りにくい身体づくりを目指せます。

有酸素運動を行う

運動の効果を高めるためには、筋トレとあわせて有酸素運動を行うのがおすすめです。有酸素運動を習慣にすることで、内臓脂肪や皮下脂肪を効率的に燃焼する効果が期待できます。代表的な有酸素運動は、ウォーキング、ランニング、水泳などです。

お酒の飲み過ぎに注意する

お腹に脂肪をためないようにするには、お酒の飲み過ぎに注意しましょう。多くのお酒は糖質が高く、それ自体が太る原因です。それだけでなく、お酒と一緒に食べるおつまみには塩分が多く含まれているため、つい食べ過ぎてしまうとぽっこりお腹の原因となるのです。

骨盤の歪みを改善する

お腹痩せのためには、ストレッチによって骨盤の歪みを改善させることもおすすめです。骨盤の歪みを改善させるためには、以下のようなストレッチを試してみてください。

  1. 1.横向きに寝転んで、膝と股関節を直角に曲げる。両手と肘は前に伸ばす
  2. 2その姿勢をキープしながら、腕を上方向から後方にかけて回す
  3. 3元の位置に腕を戻し、左右で15回程度繰り返す

質の高い睡眠をとる

お腹痩せのためには、質の高い睡眠をとることも大切です。睡眠中は、健康的な身体づくりに不可欠な成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンは、脂肪の分解や筋肉の発達を助ける役割を果たしています。そのため、脂肪を減らして筋肉をつけるためには、質の高い睡眠が欠かせません。

また睡眠している間は、食欲を抑える機能をもつレプチンという成分も分泌されます。睡眠が足りていないとレプチンが十分に分泌されないので、食欲が増えて食べ過ぎてしまう恐れがあります。正しい食生活を送るためにも、日々の睡眠を大切にしましょう。

ストレス解消を心がける

お腹痩せのためには、ストレス解消を心がけることも重要です。ストレスがたまれば、自律神経のバランスが乱れて食欲を制御できなくなったり、便通が悪くなったりする恐れがあります。ストレスは、身体の正常な働きを妨げてしまうのです。

こうした事態を防ぐためにも、しっかり休憩をとったり、趣味の時間を作ったりして、普段からストレスをため込まないように過ごしましょう。

気になるお腹周りの原因は、実は脂肪ではない可能性も?

60 お腹 の 脂肪 (4)

ぽっこりお腹の原因は、必ずしも脂肪とは限りません。ここからは、お腹が出るその他の原因として考えられるものをご紹介します。

むくみ

ぽっこりお腹の原因が、脂肪ではなくむくみのケースがあります。お腹周りのむくみは、血行不良などにより体内を水分が循環できず、腸などにたまることで起こるのです。むくみの原因としては、パソコン作業などで長時間同じ体勢で過ごすことなどが考えられます。

便秘

食生活の乱れや運動不足が続くと、内臓が冷えて便秘を引き起こす可能性があります。腸にガスや便がたまることで、お腹がぽっこりと出てしまうのです。

お腹周りの脂肪を落としたいなら、痩身エステを検討しよう

効率的にお腹痩せ効果を得たいなら、プロによる瘦身エステの施術を受けるのがおすすめです。瘦身エステとは、専用のマシンやプロのマッサージによって体内の脂肪を取り除く施術を指します。

痩身エステでは、セルフケアで落としきれない脂肪やセルライトにもアプローチできるため、効率よくお腹をスリムにする効果が期待されています。またリンパや血液の流れをよくする効果も見込まれているので、むくみが気になる方にもおすすめです。

このように痩身エステを受けることで、高いお腹痩せ効果が期待できます。お腹をスッキリさせたい方は、ぜひ痩身エステを検討してみてください。

まとめ

今回は、お腹周りに脂肪がたまる原因や、脂肪を落とすための方法などについてご紹介しました。お腹の脂肪を落とすためには、運動や食事などの生活を見直すことが大切です。

また効率的にお腹瘦せ効果を得たい方には、プロによる痩身エステの施術を受けるのがおすすめです。「Bloom(ブルーム)」では、お腹痩せに適したさまざまな痩身メニューを用意しています。知識と経験を備えたスタッフが、カウンセリングから施術まで丁寧に対応いたします。

なお男性の方は「Bloomメンズ」をご利用いただけます。お腹の脂肪を落としたい方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

即効でお腹痩せする3つの方法!くびれのある美ボディを目指そう

2022.09.02

59 お腹痩せ

「ぽっこりお腹が気になる......」「お腹痩せするためにはどうしたらよいの?」とお悩みの方は多いのではないでしょうか。お腹をスッキリさせるためには、食事や運動などの生活習慣を見直すほか、ストレッチやマッサージなどが効果的です。

今回の記事では、お腹痩せに効果的な3つの方法についてご紹介します。くびれのある美しいボディを目指したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

お腹に脂肪がついてしまう原因とは?

59 お腹痩せ (2)

お腹の脂肪には、主に以下の3種類があります。

  • ● 皮下脂肪
  • ● 内臓脂肪
  • ● 異所性脂肪

ここからは、それぞれの特徴や原因についてご紹介します。

皮下脂肪がつく原因

皮下脂肪とは、筋肉と皮膚の間にある脂肪を指します。お腹のお肉を指でつまんだときに、ぷにぷにとつかみやすいのであれば、皮下脂肪がたまっている可能性が高いです。

皮下脂肪は、男性よりも女性につきやすいといわれています。女性ホルモンの働きにより、皮下脂肪をため込もうとするからです。とくにお尻や太ももなどの下半身につきやすい脂肪であるため、まるで洋ナシのような体型に悩まされている方も少なくありません。

内臓脂肪がつく原因

内臓脂肪とは、内臓の周りに付着する脂肪を指します。身体全体はそれほど太っていないのに、お腹だけぽっこりしている方は、内臓脂肪がたまっている可能性が高いです。

内臓脂肪が蓄積する原因としては、脂質や糖質の高い食べ物を食べすぎていることなどが挙げられます。内臓脂肪を放置していると、内臓の機能が阻害され、さまざまな生活習慣病や動脈硬化などのリスクが高くなります。

異所性脂肪がつく原因

異所性脂肪とは、本来脂肪がつきにくい内臓に蓄積する脂肪のことです。内臓脂肪がお腹周りに、皮下脂肪が皮膚と筋肉の間にたまるのに対し、異所性脂肪は心臓や肝臓、膵臓などの周りに蓄積します。異所性脂肪は「第3の脂肪」として近年注目を集めているタイプです。

異所性脂肪の原因は、暴飲暴食や運動不足によって、内臓脂肪や皮下脂肪の蓄積が一定レベルを超えた場合に、行く場所を失った脂肪が心臓などにたまることであるといわれています。

異所性脂肪を放置していると、さまざまな病気を引き起こす危険があります。たとえば心臓に脂肪がたまれば心筋梗塞、肝臓に脂肪がたまれば肝硬変などです。

脂肪ではなく、むくみ・便秘の可能性も!

お腹がぽっこりする原因が、脂肪ではなくむくみという可能性もあります。お腹のむくみは、血行不良などによって水分が体内をうまく循環せず、腸などにたまることで生じるのです。むくみの原因としては、デスクワークなどで長時間同じ姿勢でいることや、便秘などが挙げられます。

即効性が期待できるお腹痩せの3つの方法

59 お腹痩せ (3)

ここからは、即効性が期待できるお腹痩せの方法についてご紹介します。

マッサージで便秘・むくみを解消する

お腹のマッサージにより、お腹周りの筋肉をやわらかくできます。このことによって、むくみや便秘の解消が期待できます。お腹周りのマッサージは、以下の手順で行いましょう。

  1. 1.骨盤から肋骨までお腹を縦横に3ヶ所ずつ、9個に分ける
  2. 2指を両手に添えて円を描くように優しくなでる
  3. 31ヶ所につき2周程度、深呼吸をしながらマッサージする

上記のお腹マッサージをする際、力を入れすぎないように注意しましょう。また妊娠中の方は、マッサージを控えてください。

ストレッチで骨盤の歪みを改善する

お腹痩せのためには、ストレッチによって骨盤の歪みを改善させるのもおすすめです。骨盤の歪みにアプローチするストレッチは、以下の手順で行いましょう。

  1. 1.横向きに寝転び、股関節と膝を直角に曲げる。肘と両手は前に伸ばす
  2. 2その姿勢を保ちながら、腕を天井から後方にかけて動かす
  3. 3腕を元の位置に戻し、左右15回ずつ繰り返す

上記のストレッチを、1日3回するのがおすすめです。腕を上げるときにたっぷり息を吸い、下げるときにしっかり吐くようにしましょう。

痩身エステのお腹痩せメニューを受ける

お腹を効率よく細くするためには、痩身エステのお腹痩せメニューを受けるのもおすすめです。痩身エステとは、専用の機器やプロのマッサージによって、体内にたまった脂肪を取り除く施術を指します。

お腹を引き締めるためには、以下のような痩身メニューがおすすめです。

  • ● エンダモロジー®
  • ● キャビテーション
  • ● ヴィーナスディーバ
  • ● TMキューブ

エンダモロジー®とは、専用のマシンを用いて皮膚を吸引しながら揉みほぐす施術のことです。キャビテーションでは、皮膚に超音波を当てて脂肪細胞をダイレクトに破壊します。またヴィーナスディーバやTMキューブは、いくつかの機能を組み合わせたマシンの使用で、高い痩身効果が見込める施術です。

このように、セルフケアでは体験できないマシンによる施術によって、お腹を効率的にスリムにできる効果が期待されています。なお一定期間続けて施術を受けることで、より高いスリミング効果が見込めます。

お腹痩せのために、生活習慣も見直そう!

59 お腹痩せ (4)

お腹痩せのためには、普段の生活を見直すことも大切です。ここからは、お腹痩せにおすすめの生活習慣についてご紹介します。

食生活を見直す

お腹を引き締めるためには、食生活を見直して脂肪をためないようにすることが重要です。普段の食生活では、以下のようなポイントに気をつけましょう。

  • ● 夜ごはんよりも朝ごはんを多めに食べる
  • ● 間食は基本的に控える
  • ● 糖質を抑え、食物繊維を積極的に摂る

脂肪をため込まないためには、夜ごはんよりも朝ごはんをしっかり食べましょう。夜は朝よりも血糖値が高く、脂肪をお腹にため込みやすくなっているからです。また糖質や脂質の高い間食は基本的に控え、胃腸を整えるために食物繊維を積極的に食事に取り入れましょう。

筋トレ&有酸素運動を習慣にする

お腹の脂肪を落とすためには、筋トレと有酸素運動を習慣にするのがおすすめです。筋トレで筋肉量を増やすことで、基礎代謝が上がって脂肪がつきにくくなります。まずは筋肉のなかでも、お尻や太ももなどの大きい筋肉を鍛えていきましょう。

筋トレに加えて有酸素運動を取り入れることで、脂肪を燃やしやすい体質へと導けます。有酸素運動には、ウォーキングやランニング、水泳などがあります。無理のない範囲で、続けやすい運動を試してみましょう。

質の高い睡眠をとる

お腹をスッキリさせるためには、質の高い睡眠をとることも重要です。睡眠している間は、健康的な身体づくりに欠かせない成長ホルモンが分泌されています。成長ホルモンは脂肪を分解し、筋肉を発達させる役割を果たしています。したがって、脂肪を落として筋肉をつけるためには、睡眠をしっかりとることが必要です。

また睡眠中には、食欲を抑制する作用をもつレプチンという成分も分泌されています。睡眠が不足しているとレプチンが十分に分泌されないため、食欲が増えて食べすぎてしまう恐れがあるのです。食生活を正すためにも、毎日の睡眠を大切にしましょう。

ストレス解消を心がける

お腹痩せのためには、ストレスをためないことも大切です。ストレスがたまると、自律神経のバランスが崩れて便通が悪くなったり、食欲を制御できなくなったりする恐れがあります。ストレスは心だけでなく、身体の正常な機能を阻害してしまうのです。

こうした事態を防ぐために、趣味をする時間を作ったり、しっかり休息をとったりして、日ごろからストレスをため込まないように心がけましょう。

まとめ

今回は、お腹痩せのためにおすすめできるセルフケアの方法についてご紹介しました。お腹に脂肪をためないためには、運動や食事など普段の生活を見直すことが大切です。

また、効率的にお腹痩せ効果を得たい場合は、プロによる瘦身エステの施術を受けることをおすすめします。「Bloom(ブルーム)」は、15年以上の実績を元にさまざまな瘦身メニューを提供しているエステサロンです。エンダモロジー®やキャビテーションなど、一人ひとりの要望や状態に応じた施術をご提案いたします。

なお男性の方は「Bloomメンズ」で施術を受けていただけます。ぽっこりお腹が気になる方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。