もしかして停滞期?そんな時のダイエット法

ダイエットを続けている時に、急に体重・体脂肪が減らなくなる時期を体験したことはありませんか?「停滞期」と呼ばれる時期に入ると、なかなか体重・体脂肪が減らずにストレスを抱えてしまう方も大変多いですよね。

今回は「停滞期かもしれない...」と悩んだ時に、おすすめのダイエット法をご紹介します。

ストレスを溜めずに長くダイエットを続けたい方も、ぜひご覧ください。

74-1.jpg

停滞期とは

ダイエットを意識すると痩せやすいように、それまでの食生活を変える方も多いですよね。運動と組み合わせて、短期間で集中的なダイエットにチャレンジするという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし最初は体重が順調に減っていても、ある一定の時期になると体重が思うように減りにくくなります。「停滞期」と呼ばれる、体重が減りにくい時期が起こる理由を見てみましょう。

体重が減り続けると体は「危険」と判断する

停滞期は減少し続ける体重の変化を、体が察知することで起こります。ダイエットで体重が減り続けると、「飢餓状態」で危険な状態になっていると体が勘違いし始めます。

飢餓状態が続くと生命が危険に晒されるため、本能的に体重の減少をストップさせる体の仕組みが働くのです。

停滞期は悪者にされがちですが、体が正常な状態へ戻そうとする反応なので健康だからこそ起こる現象とも言えます。

停滞期が起こりやすい時期

ダイエットを始めて、すぐに停滞期を迎えることはほとんどありません。停滞期を起こり始める時期は、2通りあります。

停滞期になりやすい2つの時期

・ダイエット前の体重から5%体重が減った時

・ダイエット開始から1~2か月経過後

どちらもある程度、体重が落ちてダイエットが成功に向かっていると実感し始める時期ですよね。

停滞期に入ってしまうと、1日~1週間ではなかなか抜け出せないと言われています。体重が長期間減らないとダイエットを頑張る気持ちが続かず、ダイエット自体を辞めてしまう...という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

せっかくダイエットを行うならば、停滞期の時の対処方法を知っておくといざという時も安心ですよね。今度は停滞期の対処方法について見てみましょう。

停滞期に悩んだ時におすすめの対処方法

停滞期に入るとそれまで順調だった体重・体脂肪の減りが、段々と見られなくなります。減った体重や体脂肪を元に戻さずに、なるべく早く停滞期を卒業したいですよね。

停滞期を乗り切るための対処方法を2つご紹介します。

① 今までのダイエットをそのまま継続する

停滞期に入るまで行っていたダイエット方法を、そのまま停滞期を抜けるまで根気よく続ける方法です。特に食事制限を体重が減らなくなったから...と急に辞めてしまうと、リバウンドしてしまう可能性があります。

運動や筋トレを行っている人は、健康維持のためにもそのまま継続するのがおすすめです。体重や体脂肪に変化がなくても、筋肉を鍛えることで基礎代謝量がアップします。日常生活で使われるエネルギーが増え、停滞期を抜けた時にダイエット効果が現れやすくなります。

②チートデイを作って「飢餓状態」をごまかす

チートデイとは食事制限を1日だけ辞めて、停滞期に入りかけた体の仕組みを誤魔化すという方法です。体が「飢餓状態」と察知しにくくなるので、早い段階で停滞期を抜け出しやすくなります。

チートデイを行う時は、食事の仕方がポイントです。

74-2.jpg

停滞期を抜け出しやすくするチートデイのポイント

・スープやジュースなどの置き換えタイプの食事は行わない

・炭水化物や糖質を含んだ食事を摂る

・食事の量は少なくしなくても良い

ダイエット中だと、食事量や甘い物などの食事内容が気になりますよね。チートデイは極端な過食・偏った食事内容にならなければ、基本的に好きな物を食べてOKです。1日の自由な食生活で少々体重が増えることもありますが、体重が増えると体は「飢餓状態」と認識しにくくなるので停滞期を抜け出しやすくなります。

体重計には毎日乗って変化を知っておくことが大切

チートデイは停滞期が何日も続いた時に行うと、ダイエットの反動で過食を起こしやすくなります。うまくチートデイを行うためには、毎日体重計に乗って体重の変化を知ることが大切です。体重を毎日図ると自分がどんな時に痩せやすいのか、体の変化のリズムを掴むきっかけにもなります。

自分の体の変化がわかりにくい...とお悩みの時は、ぜひ痩身エステのプロに相談してみてくださいね。

停滞期はダイエットにはつきもの

停滞期はダイエットを長期間続けていると、避けられない時期でもあります。思うように体重が減らず、イライラしてしまう...という経験がある方も多いのではないでしょうか。停滞期は体の正常な反応ですが、なるべく早く抜け出したくなりますよね。

今回ご紹介したチートデイの対策方法や、停滞期が起きやすい時期をぜひチェックしてみてはいかがしょうか。

またBloomでは様々な痩身エステを極めた、エキスパートのスタッフがご対応いたします。ダイエット中の停滞期のお悩みや、体重が減らないストレスなどぜひお気軽にご相談ください。

74-3.jpg

エステ初心者の方にオススメメニューはこちら 一覧へ戻る