エステの効果を長持ちさせるコツ

時間とお金をかけて受けたエステの効果が、すぐなくなってしまうと悲しいですよね。

特にブライダルエステを受けられた方は、最終エステの日から挙式当日まで日にちが空いてしまう...という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はエステの効果を長持ちさせるためのポイントをご紹介します。

・挙式当日までエステの効果を保ちたい...

・せっかくきれいになったボディラインを崩したくない

今エステに通っている方も、これから通う予定の方も必見です。ぜひ参考にしてみてください。

71-1.jpg

痩身エステの効果を長持ちさせるポイントは「基礎代謝」にあり

痩身エステを受けた直後は、体がポカポカと温まった感覚がある方も大変多いですよね。

これは血流やリンパの流れが滞っていた体に、痩身エステを行うことで体内の循環が高まったサインです。

しかし体のめぐりが高まり脂肪やセルライトが排出されやすい体質になっても、普段と同じ生活習慣を繰り返したままではせっかくの痩身エステの効果がどんどん減少してしまいます。

痩身エステの効果を長持ちさせたい時は、日常で使われる「基礎代謝」の量をアップさせる習慣を身に付けることが大切なポイントです。痩身エステの効果を長持ちさせるためには、どんなことに気をつけると良いのかを調べてみました。

痩身エステの効果を長持ちさせる3つポイント

・基礎代謝が上るように小まめに動く

・シャワーだけでなく入浴で汗を流す

・炭水化物中心よりもタンパク質多めの食生活へ

痩身エステを行うと体内では余分な脂肪や、セルライトを排出する力が高まります。

しかしそれは永久的なものではなく、一時的にアップした効果に過ぎません。日常生活で小まめに動くことでエネルギー代謝が増えると、痩身エステを行った時の循環がキープされやすくなります。

日常生活で小まめに動くとこんなにカロリーを消費出来る

・階段を上がる 約6~9kcal (1分毎)  

・階段を下りる 2~4kcal (1分毎)

・ウォーキング 約180~300kcal (1時間毎)

・ストレッチ 約20~30 kcal (10分毎)

・掃除機 約30~50 kcal (10分毎)

※体重により消費カロリーは前後します

さらに暑い日が続くとシャワーで簡単に済ませたくなりますよね。お風呂に浸かると全身が温まり、汗腺の働きが活発になります。汗をかくことも代謝アップには必要不可欠です。

また仕事や育児で忙しい日が続くと、麺類やパンなど炭水化物が中心の偏った食事になりがちです。炭水化物は考えるための脳の重要なエネルギー源ですが、摂り過ぎると脂肪に変わり体内に蓄積されてしまいます。効率良く筋肉を作る素となるタンパク質をしっかり摂って、脂肪を燃焼する力を上手く食生活でも取り入れてみてくださいね。

71-2.jpg

フェイシャルエステの効果を長持ちさせるポイントは

フェイシャルエステを行った後は、メイクなしでもツヤのある瑞々しい肌になれますよね。

しかしフェイシャルエステも、効果が永遠に続くわけではありません。ツヤのある美肌を長持ちさせるポイントを見てみましょう。

フェイシャルエステの効果を長持ちさせる3つポイント

・フェイシャルエステ後は軽いメイクで過ごす

・首や肩周り・耳の裏のリンパをよくセルフマッサージする

・水分をしっかりとって老廃物が流れやすい状態に導く

フェイシャルエステ後は濃いファンデをつけずに、UVカットの下地や軽いミネラルタイプのナチュラルメイクで過ごすのがおすすめです。ファンデをつけるとクレンジングと洗顔で肌刺激が強くなり、肌が乾燥しやすくなります。

エステ後のツヤのある肌を活かした軽いメイクで、肌負担を少なく過ごしてみましょう。

またフェイシャルエステでは顔の老廃物の流れがスムーズになるように、顔周りのリンパ節を刺激するトリートメントを行います。ワキや鎖骨周り、首筋・耳の後ろは大きなリンパ節が通っているので、自宅でも指先で軽くマッサージを行うのがおすすめです。

場所を選ばず簡単に出来る顔周りのセルフマッサージのコツ

・四指を肌に密着させて撫でるように行う

・首筋は上から下へ・鎖骨周りは内側から外側へ一定方向に流す

・耳の下を軽く指先で押さえた後に耳たぶを摘んで揉もむ

フェイシャルエステやセルフマッサージを行った後は、老廃物を流すために水分をしっかりとることも大切です。1度にたくさん飲むのではなく、なるべく15分毎に1~2口など小まめに水分補給を行うとむくみ防止にも繋がります。

71-3.jpg

エステの効果を長持ちさせる秘訣は細やかなケア

せっかくエステの効果が体感出来た時は、長くその効果を保ちたいですよね。

痩身エステの場合も、フェイシャルエステの場合もちょっとした細やかなセルフケアがポイントです。

・小まめに動いて日常で使うエネルギー量を増やす

・お風呂でしっかり汗をかく

・食事内容が偏らないように心掛ける

・フェイシャルエステ後はなるべくメイクは最小限で

・セルフマッサージでリンパケア

・小まめに水分を補給して老廃物を流れやすくする

エステメニューに合わせて、上記のポイントをぜひ心がけてみてはいかがでしょうか。

またBloomでは、全店舗に美容のエキスパートのスタッフが揃っています。日々のお手入れのポイントや、お肌のお悩みなどもぜひお気軽にご相談ください。

エステ初心者の方にオススメメニューはこちら 一覧へ戻る