サーモシェイプDEEP

温めて、ほぐして、流して、全・身・速・痩!

でこぼこ脂肪とサーモシェイプ

でこぼこ脂肪とは?

でこぼこ脂肪とは、お腹やお尻、太腿にできる脂肪の塊のことで、脂肪組織に水分と老廃物が溜まったものともリンパ液が固まったもの、脂肪が固まったものとコラーゲンが混ざったものとも言われています。

特にでこぼこ脂肪ができやすいのは、太腿、次がお尻ですが、肥満が進むと、お腹、膝の上、ふくらはぎや足首、二の腕さらには首の後ろにまでできてしまいます。

身体がむくむ、あざができやすい、手で押さえるとぼこぼこするといった状態は、かなり進行している状態ですが、さらに進行すると、目で見てもぼこぼこした塊が見えるようになり、皮膚の表面が冷たくなってしまいます。

食事制限によるダイエットをしても、落とすのが困難であり、自力ではなかなか解決することのできない塊がでこぼこ脂肪です。

サーモシェイプのアプローチ力

サーモシェイプのアプローチ力は、お悩み部分のケアの他にも、身体の深部で熱が発生することによって、代謝が促されるので、体内の循環が良くなることが期待できます。

循環が良くなると、体内に蓄積していた老廃物が流され、身体を錆びつかせる活性酸素や余分な水分などが減少し、むくみもケアします。

また、皮膚に弾力やハリを持たせるコラーゲンやエラスチンの分泌を促すので、弾力とハリのある肌をよみがえらせることを目指します。 その他、身体が冷えていたことによって起きていた自律神経の乱れや不眠、便秘などのお悩みにもぴったりです。

でこぼこ脂肪ができてしまう理由は、脂肪と老廃物が皮膚の下に溜まってしまうからです。 脂肪と老廃物が皮膚の下に溜まってしまう理由には、肥満と代謝の低下があげられます。 肥満は、栄養バランスの偏った食事、不規則な食事時間が原因でおこります。

また、代謝の低下は、加齢、栄養バランスの偏った食事、不規則な生活習慣、運動不足、睡眠不足、ストレスなどが原因でおこります。

セルライトケアする方法

より効果的な方法はサーモシェイプです。セルライトケアする為には、固まったお悩み部分を取り除くこと、リンパや血液の循環を良くし、老廃物を順調に体外に流することが必要です。

その為、リンパマッサージが効果的な方法の一つとしてあげられますが、このリンパマッサージは痛みが大きく、なかなか自分では続けられないというデメリットがあります。 なぜなら、リンパマッサージの場合、お悩み部分の塊を無理にほぐさなくてはならないからなのですが、サーモシェイプでセルライトケアする場合には、痛みはほとんどありません。

サーモシェイプは、40,68MhzのRF波を流して、体内の熱を上昇させることによってお悩み部分を柔らかくする為、無理にお悩み部分塊を揉みだすわけではありません。気持ち良いトリートメントでセルライトケアしていきます。

また、熱が上がることによって代謝が促され、リンパの流れが順調になり、老廃物が体外に流れやすくなるということも期待できます。

お悩み部分をケアし、老廃物となった脂肪を汗や尿と一緒に体外に流すというのがサーモシェイプで、でこぼこ脂肪をケアする方法なので、痛みが少なく、数回の施術でセルライトケアを目指します。

サーモシェイプのご紹介

無料カウンセリングはこちら 無料カウンセリングはこちら


MENU